FC2ブログ

⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーン速報

やたら管理人の趣味に偏った2chスレ紹介ブログです。

メイド姉「いらっしゃいませ、ごしゅj・・・弟!?」

1 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:02:25.98 ID:3GHivZko0
うん、誰か頑張ってよ




2 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:03:28.12 ID:qtE/EMav0
弟「しゃぶれよ」




3 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 11:03:52.87 ID:Ug0rPtS3P
↓頑張れ




6 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:09:08.11 ID:FYzb4C74O
姉「‥なにをしにきた」
弟「客だけど」
姉「なにをしにきたんだ」
弟「客だけど」
姉「帰れ!今すぐ帰れ!」
弟「おい店長、このメイドが客n」
姉「いらっしゃいませぇ!ご主人様ぁ☆ミ」




7 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:09:36.54 ID:+EEub6UK0
ksk




9 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:09:53.28 ID:xVrrWCmz0
これは期待する








10 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:11:39.89 ID:NjPKmR9LO
弟「ニヤニヤ」
メイド姉「な、何でアンタがこんなとこに・・・」
弟「姉ちゃんこそなんでこんなとこにいるんだよwww」
メイド姉「そ、それは・・・」
弟「早く」
メイド姉「え?」
弟「ご主人様への挨拶は?wwwww」
メイド姉「お、おかえりなさいませ、ご主人・・・」
だめだ、やっぱ俺じゃだめか・・・




11 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:12:21.93 ID:viCs9FGiO
姉「…後で冥土に送ってやるからな」

弟「^^;」




17 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:22:24.79 ID:xVrrWCmz0
弟「確か出掛けるとき、デートとか言ってなかったっけ?」
姉「・・・ご主人様、お席へご案内しまぁす☆」
弟「なんだ、またフラレたんか?」
姉「(ギッ・・・)」
弟「そんな目でご主人様を睨まないでくれw」
姉「こちらへどぉぞ~」
弟「・・・ここ、喫煙席じゃないか」
姉「禁煙席は満席となっておりまぁす。お帰りになりますか?(帰れ、帰れ)」




18 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:24:23.44 ID:FYzb4C74O
何故か他のSSスレより食い付きがいい気がする、やはり姉弟だからか




19 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:26:13.92 ID:Ug0rPtS3P
>>18
然り




20 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:26:22.78 ID:nv9+a0WN0
姉「いらっしゃいませ、ごしゅj・・・弟!?」
弟「お、お姉ちゃん!?・・・」
姉「ちょっと、どうしてこんな所に来るのよ・・・此所は弟の来る所じゃ」
弟「チェンジ!」
姉「ちょっと待て」




21 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:30:43.65 ID:3GHivZko0
がんばれーみんながんばれー




22 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:34:10.68 ID:nv9+a0WN0
弟「いや、マジでチェンジだろjk」
姉「私だって弟が御主人様なんて嫌よ、つーか何でここにきたのよ!?」
弟「常連だよ」
姉「マジかよ」
弟「お姉ちゃんは?」
姉「ば、そ、それはね、此所で働いてた友達が急に寝込んじゃって、それで興味本位に・・・」
弟「理由は解った。だからチェンジ」
姉「シメたろか餓鬼」




23 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:34:51.87 ID:fnV6u+fNO
姉「来ちゃダメって言ったでしょー?」

弟「あーうん。たまたま通りかかってさ」

姉「たまたまねぇ……この前もその前もたまたまだったよねー……?」

弟「う……」

姉「まっ、いいわ。ほら座っt……じゃなかった。
  ご主人様っ。こちらの席へどうぞー」

弟「ん」




24 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 11:36:16.76 ID:eRLtXwua0
いいなぁお姉ちゃんに幻想を持ってる俺からみたら最高に勃起もん




25 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:36:23.08 ID:viCs9FGiO
姉「いらっしゃいませ、ご主人さ…」
弟「え、えーと…(汗」

姉「…こ、ここっここちらの席へご案内致しま~すっ」
弟「ね、姉ちゃん、こんなとこで何やってんの」
姉「大人には色々あんのよ!黙ってついてきなさい」
弟「大人って…姉ちゃんまだ高2じゃん…」




26 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:38:17.22 ID:/ETkOxnV0
いやここは姉21歳、弟17歳でお願いしたい!どうだろうか?




27 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:38:48.51 ID:nv9+a0WN0
>>26
び・・みょう・・・だな・・・




28 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:39:15.83 ID:3GHivZko0
ほら、みんないっぱい書いてカオスカオス




29 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:39:48.59 ID:+HaBsjrZ0
弟「……何やってんだ姉貴」
姉「……こっちのセリフだ弟」
弟「まあいいや。ほら、挨拶」
姉「……お帰りなさいませご主人様☆」
弟「うわぁ。じゃあさっさと案内してよ」
姉「お帰りなさいませご主人様☆」
弟「いやだから案内」
姉「お帰りになれって言ってんだよご主人様」
弟「それならお帰りくださいだろ」
姉「うるせえ黙って帰r」
弟「店長ー」
姉「おかえりなさいませご主人様ぁ、お席にご案内いたしますぅ☆」
弟「きめえ」
姉「弾くぞ」
弟「店長ー」
姉「こちらでございますご主人様ぁ☆」




30 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:41:12.71 ID:5OjfAWFm0
姉17/弟16




31 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:42:00.97 ID:bwPp5vocO
ゾイド姉に見えた




32 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:43:42.79 ID:3GHivZko0
>>31
採用




33 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:43:43.76 ID:ylQldChy0
メイドがいらっしゃいませだと?おかえりなさいませだろうが




36 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:44:44.97 ID:Ug0rPtS3P
>>33
常連さんか…




34 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:43:46.77 ID:jKOULnATO
姉「あたしはノーパンカフェに来るような弟もった覚えはないんだけど」

弟「俺もここでウェイトレスするような姉もった覚えはないんだが」




37 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:44:50.48 ID:xVrrWCmz0
>>34
いつの間にノーパンカフェになったんだよwww




35 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:44:22.99 ID:viCs9FGiO
姉「う…うるさいわね!いいから早く座って、メニュー開いて、注文して!」
弟「はいはい…(この性格でよくこんな仕事やってけるな)」
?「こら!ご主人様に向かってなんちゅう接客してんの!」
姉「あ…お姉ちゃん…」
弟「姉貴!」
大姉「あら弟だったの」




41 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:48:26.35 ID:nv9+a0WN0
弟「チェンジしてくれよ」
姉「何よ、弟が言わなくてもこっちから願い下げよ!」

マスター「申し訳ございません弟さん、他のメイドは手が離せない状態になっています」
弟「マジかよ、つか何時からいたんだよマスターさん」
姉「嘘でしょ・・・・あー本当だわ、皆他のお客様の所にいるわね」
弟「・・・・・・・」
姉「・・・・・・・」
弟「・・・チェンジ」
姉「ちょっと表に出ろや」




42 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 11:50:22.74 ID:xVrrWCmz0
仲間に入りたいけど入れねぇ
致命的なのは、メイドカフェに行ったこと無いことだな




43 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 11:52:49.99 ID:nv9+a0WN0
弟「解ったよ、姉さんの冥土で我慢してやるよ」
姉「随分と対度がでかいな・・・それに今、メイドじゃなく冥土って呼んだろ」
弟「地獄耳」
姉「五月蝿い」
弟「じゃあ、とりあえず仕切り直しをしようか」
姉「いいね。じゃあ入り口から来て私が挨拶をする所からでいいかしら?」






弟「(入る)」
姉「いらっしゃいませ、ごしゅ
弟「チェンジ」
姉「鞭でしばくぞ」

>>42
俺もないわ。ただ想像して書いてるだけだから>>42も想像で書いてミーニャ
ちなみにボンデージカフェなんて無いのかな




47 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 11:58:20.01 ID:tryXDXbK0
>>43
お前最後チェンジで締めてるだけじゃねぇか




49 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:00:34.60 ID:nv9+a0WN0
>>47
そうだね


姉「こちらの席にお座り下さい」
弟「言われなくても座れるよ」
姉「ケツの下に剣山置いたろか?」
弟「オーコワ」
マスター「姉さん、弟さんでもお客さまお客さまですよ。もっと礼儀正しく接しないと・・」
弟「おーー、解ってるじゃんオッサン」
マスター「・・・私はまだ28歳なんですが」
弟「マスターもチェンジ」
マスター「ウワァァアアン、モウコネーーーヨ!」






姉「お飲物は何にいたしますか?」
弟「水」
姉「三途の川でとれた天然水でいいかクソガキ」
弟「やんのかババア?」
姉「実の姉にババアか」
弟「メイドババア」
姉「マスターマスターマスタァァァァァァァァァァァァアアアアアア!!」




46 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:56:35.34 ID:ndXXaJzm0
姉「おかえりなさいませご主人様」
弟「ただいま」
姉「こちらへどうぞ」
弟「きみかわいいね」
姉「やめてください」
弟「いいではないか、少しだけだ」
姉「や、やめt・・・いやあああああああああああ私だ」
弟「おまえだったのか」
姉「また罪も無い民に手を出して」
弟「悪かったと思っている」
姉「暇をもてあました」
弟「姉弟の」
姉・弟「あそび」




48 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 11:58:49.35 ID:xBF8vrh4O
オタ客「姉ちゃーん、あっちむいてぽいしよー」
姉「はーい☆ミ」


プッ…
弟(…あ、やべ)

姉「ご主人さまぁ、少々お待ち下さいね(はぁと)」


姉「おい便所こいや」




51 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:04:15.96 ID:+HaBsjrZ0
弟「とりあえずコーヒー」
姉「かしこまりましたご主人様☆」
弟「あとメイドさんの愛情たっぷりオムライス」
姉「オムっ!?」
弟「オムライス」
姉「か、かしこまりましたご主人様」

姉「……コーヒーとオムライスお持ちしました」
弟「じゃあよろしく」
姉「……」
弟「ほら、早くケチャップでメッセージ書いてよ姉貴」
姉「……『死』」
弟「店長ー」
姉「『死ぬなv』」
弟「どこに旅立つんだ俺は」

50 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:01:55.11 ID:FYzb4C74O
ていうかそろそろ書き手絞るなりコテ入れるなりしてくれないと、ごちゃごちゃすぎてわけわかんね




52 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 12:05:29.10 ID:nv9+a0WN0
>>50
じゃあ俺コテでいくわ




55 名前:シタギナイヨ[]:2009/03/03(火) 12:08:53.76 ID:jKOULnATO
俺も

56 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:09:37.51 ID:dQz+Yg6zO
メイド妹じゃ絶対に表せない感情だな

57 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 12:12:42.95 ID:nv9+a0WN0

弟「じゃあコーラのLサイズ」
姉「普通サイズしかねーよ」
弟「メイドじゃなくヤー公になってるよ」
姉「(ヒキピキピキピキ・・・)も、申し訳ございません御主人様、当店では普通のサイズしかございません」
弟「ヒデー店だな」
姉「しばいたろか」
弟「デザート頼んで良い?」
姉「・・・どうぞ」
弟「・・・苺ショートケーキ」
姉「承知しました御主人様、しばらくお待ち下さい」
弟「待つからチェンジさせろ」
姉「オーブンに叩き込んでやる」




58 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:19:42.11 ID:+HaBsjrZ0
弟「メイドさんの写真撮れるサービスとかないの?」
姉「ねえよ」
弟「……店ちょ」
姉「ございますよご主人様☆」
弟「じゃあそれお願い」
姉「……何故」
弟「ほら、姉貴がそういう可愛い服着てるのってあんま見ないから」
姉「か、かわっ!?」
弟「せっかくだから記念に」
姉「……か、かわいい、かな」
弟「服がな。それ着てる姉貴自体は抱腹絶倒クラス」
姉「てめえ」
弟「早くお袋と親父に見せてえ」
姉「いやマジで勘弁してくださいマジで」




76 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 13:51:41.73 ID:+HaBsjrZ0
続>>58

姉「私の写真大事にしてくださいねご主人様」
弟「棒読みだなー」
姉「ていうかそんなもの持っててどうするのよ」
弟「とりあえず親父に」
姉「後生ですから勘弁してください」
弟「冗談だよ。まあ直近で必要になるのは今日の夜かな」
姉「よ、夜? 弟、もしかして……」
弟「何を考えてるのかわからんが、姉貴、帰ったら俺をどうする?」
姉「殴る」
弟「殴ったらこれ冷蔵庫に貼り付けな」
姉「卑怯者!」
弟「とりあえず予備のために何枚かコピーしないと」
姉「鬼かあんたは」
弟「ご主人様だろ」
姉「鬼でございますかご主人様は」
弟「だから鬼とか言うな」




60 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:28:47.86 ID:3GHivZko0
ほら、頑張れ頑張れがんばれ




61 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:51:18.19 ID:RQT+SrdZO
俺も書いてみていい?




62 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 12:53:44.65 ID:Hh7t9hVS0
いいんじゃないか?




63 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 12:58:32.11 ID:av+ILW+IO
だれでもいいからはやくしろ

ちんこがひえるだろ




64 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 13:08:51.74 ID:RQT+SrdZO
姉「お帰りなさいませ、ご主人様(はあと」
弟「えっ…?姉さん…?」
姉「なっ、なんでアンタがいんのよっ」
弟「それ、ボクの台詞だよ姉さんがこんなとこでバイトしてるなんて聞いてないし」
姉「だって言ったら絶対に冷やかしに来ると思ったから…」
弟「そんなことより今ボクはご主人様なんだよ?ちゃんと接客しないと店長さんに怒られちゃうよ~?(にやり」
姉「もう、わかったわよ!お席にご案内します、ご主人様(はあと」




67 名前:64[]:2009/03/03(火) 13:18:04.54 ID:RQT+SrdZO
姉「ほら、さっさとメニュー見て適当に頼んでとっとと帰ってよね!」
弟「ボク、ツンデレ喫茶に来たわけじゃないんだけど?ちゃんと接客してくれないなら店長さん呼んじゃうよ~?(にやり」
姉「む、うぅ…」
弟「メイドさんどうしたのかな~?(にやにや」
姉「ああ、もう!わかったわよ!ご注文はどうなさいますか?ご主人様(はあと」




68 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 13:20:28.29 ID:nv9+a0WN0
>>67
弟が鬼畜すぎるwww




77 名前:64[]:2009/03/03(火) 13:55:00.61 ID:RQT+SrdZO
姉「な、なによ…いきなり…てか、みんな見てるじゃない…私は店員でアンタは客、今はそれ以上でも以下でもないから普通にしててよね!」
弟「ご、ごめん…でも一つ訂正してよ。姉さんはメイドさんでボクはご主人様だよ?あんまり偉そうにしないでくれる?」
姉「うぐぐぐ…」
弟「メイドさんがご主人様を睨むなんておかしくない?おかしいよね?おかしいと思うでしょ?」
姉「ああ、もう!その三段活用みたいなしゃべり方ムカつくからやめてよね!」
弟「すみません~店長さんはいますか~?」
姉「し、失礼しましたご主人様…にぎにぎおむすびですね?ただいま準備いたします(はあと」




88 名前:64[]:2009/03/03(火) 14:28:12.15 ID:RQT+SrdZO
姉「にぎにぎ…お待たせしましたぁ、ご主人様の為に愛をこめて作ったのでよく味わって食べてくださいね(はあと」
弟「ボクの為に愛をこめたの?(にやにや」
姉「そんなわけあるかっ!こんなのマニュアルじゃなきゃ言わないわよ」
弟「ここでは姉さんはメイドさんでボクはご主人様でそれ以上でもそれ以下でもないんだよね?メイドさんとして節度ある言動をしてもらいたいなぁ~」
姉「お、お味の方はどうですかぁ?ご主人様ー(イライラ」
弟「まぁ相変わらず不恰好なカタチなのはさておき、おいしいよ、姉さんが作ってくれたんだからさ」  姉「最初の一言は余計だけど、うれしいこと言ってくれるじゃない///」
弟「弟相手に頬を染めてるおバカなメイドさんは萌えるなぁw」
姉「な、なによっ!最低っ!騙したのねっ!」
弟「勘違いするなよ、弟の何気ない一言にいちいち本気で反応するバカな姉さんが可愛いって言ってんの///」




93 名前:64[]:2009/03/03(火) 15:00:12.28 ID:RQT+SrdZO
姉「お世辞なんて言っても別に何も出てこないんだからねっ///」
弟「お世辞なんかじゃないよ…まだわかんないのかよ…ボクは姉さんのこt」
姉「み、みんな見てるから食べおわったんなら帰って!話なら帰ったら聞いてあげるから…///」
弟「まだ帰らない、まだやりたいことがあるんだ…」
姉「な、なによ?早く済ませて帰りなさいよ」
弟「萌え萌えじゃんけんをやりたい!」
姉「だ、ダメに決まってるでしょっ!…だって…このじゃんけんにアンタが三回連続で勝ったら……」
弟「そう、このじゃんけんでメイドさんに三回連続で勝ったらメイドさんが頬にキスしてくれる…」
姉「弟にキスなんて出来るわけ…」
弟「恐いの?ボクと勝負するのが。圧倒的に姉さんが有利な勝負だよ?」
姉「(そ、そうよね…三回連続で負けるわけないわ)いいわ、その勝負受ける!」




97 名前:64[]:2009/03/03(火) 15:35:47.82 ID:RQT+SrdZO
姉「萌え萌えじゃ~んけんじゃんけんポン!」


弟「ボクの勝ちだね…?」姉「ま、まさか…三回連続で負けるなんて…」
弟「キスして///」
姉「で、できるわけ…」
弟「てんちょ~」
姉「わ、わかったわよっ!」
チュッ
弟「ね、姉さん…///」
姉「だ、黙れ…///」
弟「ボクは姉さんのことが好きだよ…///」
姉「なにバカなこと言ってんのよ///」
弟「姉さんはボクのことをどう思ってる?ボクは本気だよ」
姉「そ、そんなこと言われたって…///」
弟「そんなふうに適当にはぐらかさないでよ!ボクは…ボクは本気で姉さんのことが大好きなんだぁああ!」
姉「バカ…アンタってほんとバカよ…クソ生意気で、無鉄砲で、でも一途で堂々としてる…そんなアンタが私は大好き…///」
弟「姉さん…」
姉「私、もうバイトあがりの時間なのよね、よかったら一緒に帰らない?帰ったらさ…さっきの続きしよ?///」
弟「うん!」

こうして姉弟は歩きだした
しっかりと手を繋いで離れないように離さないように
二人の愛を確かめあうように




98 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 15:42:25.02 ID:RQT+SrdZO
駄文失礼しました
これで終わりでーす




99 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 15:51:12.56 ID:nv9+a0WN0
>>98
おつかれさまでしたー!




100 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 15:53:22.56 ID:FYzb4C74O
>>98
おつかれさま!




66 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 13:16:12.62 ID:nv9+a0WN0
このスレまだあったのか・・・


姉「尾真田製多視真視田」
弟「な、なんて言ってるの姉さん!?」
姉「はい、普通に【おまたせいたしました】ですけど? それがなにか?」
弟「なんか漢字を読んでたような気がしたけど・・・まぁいいや、ありがとう」
姉「あ、お待ち下さい御主人様」
弟「?」
姉「当店のサービスとして、私が御主人様にケーキを食べさせてさしあげます」
弟「あぁ、そういえばそんなサービスあったね。でも姉ちゃんだと・・・」
姉「・・・・・」
弟「まぁ、いっか・・・じゃあ、アーーーン」
姉「はい、アーーーン(フォークを束を用意)


グッサァァァァァ!!

弟「グワギャァァァァァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!」
姉「あらあら御主人様、フォークまで食べようとしてたのですか?」
弟「イダダダダダダダダダダ、デデデデデデデデデデデ!!」
姉「そんなにフォークがお好きでしたら、直ぐに山ほど用意して口の中に差し込みますけど?」
弟「チェ、チェンジ・・・・・・・・・」




70 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 13:24:55.76 ID:xBF8vrh4O
>>66
普通に傷害事件クラスの件




72 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 13:35:58.61 ID:RQT+SrdZO
弟「じゃあ、メイドさんのにぎにぎおむすび!」
姉「は?私が目の前でにぎったおむすびなんて食べたいわけ?別のにしなさいよ」
弟「だって……昔は一緒にピクニック行くときとかに作ってくれたのに……最近姉さんの手料理全然食べてないし…」
姉「うるさいわね、私は暇じゃないのよ。それに私の作るおむすびは綺麗な三角じゃないし…嫌でしょ?」
弟「そんなことないよ……ボクは姉さんが作ってくれるおむすび好きだよ…?おむすびだけじゃなくて姉さんの作る料理なら全部好きだよ…丸こっいおむすびも、ちょっと焦げた卵焼きも…全部」




73 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 13:36:53.29 ID:nv9+a0WN0
弟「ぉぇっ、ま・・まじで痛い・・・」
姉「大丈夫でございますか、御主人様ー?」
弟「これって、>>66さんが言ってるように普通に傷害事件のクラスじゃ・・・」
姉「SMプレイと思えば結構でーす」
弟「全然違うし。マジで殺されると思った・・・・」
姉「では改めてケーキを食べますか? 御主人様?」
弟「ケーキはもういいです、ごめんなさい。・・・あの、他に何かサービスある?」
姉「そうですねー。まずその生意気な口を永遠に閉じてやるサービスなんかどうでしょうか?」
弟「(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブル」
姉「冗談でございます、御主人様」
弟「いや、さっきの眼と口は真実を方ってました、物語ってました、マジでチェンジしてください・・」
姉「チェンジは代金になりまーす」
弟「ギャフン」




74 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 13:43:40.71 ID:nv9+a0WN0
>>73
誤字った。 代金→別代金ですた

弟「(姉ちゃん怖い姉ちゃん怖い姉ちゃん怖い姉ちゃん怖い・・・・)」
姉「御主人様、他のサービスなんかされてみてはいかがでしょうか?」
弟「・・・此所ってさ、何処までサービスしてくれるの?」
姉「このようになっておりまーす」

1=一人のメイドを独占できる
2=メイドとゲームできる
3=先ほどの、御主人様にケーキ(食べ物類)をスプーン等でアーンと食べさせるサービス
4=フォークで突き刺すサービス

弟「最後のはいりません・・・」
姉「別代金になっておりまーす」
弟「・・・・・あのさぁ、他のサービスとかって・・・できない?」
姉「他・・と、いいますと?」



弟「・・・触ったり・・とかさ・・・」




78 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 13:55:27.25 ID:nv9+a0WN0
姉「ハッ?」
弟「べ、別になんかそういう、セクハラとかじゃなくちょっと触るぐらいだよ!」
姉「なにそれ、バカじゃないの!?」
弟「どうせバカだよ!」
姉「触った時点で、弟でも訴えるわよ!」
弟「じゃあ僕もさっきの>>66の事を言ってやるよ!」
姉「ご主人様、あれは別サービスのSMプレイでございます」
弟「ちがうわい!!」

マスター「あのー、申し訳ございませんがもう少し静かにしてほしいのですけど・・」
弟「黙れアナゴくん」
マスター「ブルァァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!」


結局、弟はメイド喫茶からこの後直ぐに帰りました。

弟「まさか姉さんがあんな場所で働いてたなんてなぁ・・・驚いたな」
弟「帰りの時に【親には内緒ね】だって。・・・・別にそんなに大きな事じゃないよな」
弟「・・・・・・・・・・・・」



弟「・・・・・胸、大きかったな」



79 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 13:55:44.35 ID:nWlTX19d0
このスレかんなぎのパクり




81 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 14:03:58.09 ID:nv9+a0WN0
>>79
かんなぎ知らんがな
騒動があったぐらいなら何とか知ってるけど

==次の日==

姉「いらっしゃいませ、ごしゅj・・・弟!? また来たの!?」
弟「そっちこそ、また手伝い?」
姉「し、しょうがないでしょ! 友達が頭痛が酷くてしばらく来れないって言うし」
弟「今度は頭痛なんだ、へー」
姉「五月蝿い」
弟「はーいはい」
姉「・・・・姉「いらっしゃいませ、ごしゅj
弟「チェンジ」
姉「フォークまた食べたい?」
弟「ごめんなさい、チェンジしません」
姉「それでよし」
弟「じゃあトレード」
姉「・・・・・そんなに嫌か」
弟「キーーッズ、キーーッズ、交換しましょ♪」
姉「黙れ、座れ、注文しろ!」
弟「此所はヤクザ喫茶ですか?」




83 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 14:09:24.86 ID:nv9+a0WN0
弟「そのメイド服、可愛いよ」
姉「(ドキッ!)あ、ありがとうございます御主人様・・・」
弟「中身は嫌だけど」
姉「道頓堀に沈めたろか」
弟「うわぁぁ、怖い怖い。・・・じゃあさ、ちょっとサービスしてくれるかな?」
姉「どのようなサービスをご希望になりますか、御主人様?」
弟「膝枕で耳掃除」
姉「・・・・・・・・・・・は?」
弟「いやぁー、最近耳の聞こえが悪いからねー」
姉「・・・・・・・」
弟「・・・やっぱ駄目?」


姉「いいえ御主人様、構いませんよ」




85 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 14:20:53.75 ID:xBF8vrh4O
>>83
後の展開を予想したら耳が痛くなってきたwww




84 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 14:11:39.89 ID:nRH8ook1O
これが全てサザエとカツオの会話とは




86 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 14:22:24.10 ID:nv9+a0WN0

サザエ「いらっしゃいませ御主人様ー・・・て、あぁあ!!」
カツオ「ね、姉さーーん!?」
サザエ「こーーらカツオ!! どうしてこんな所に来てるのよアンタはー!!」
カツオ「いててててて、耳引っ張らないでよ姉さん!!」
サザエ「此所は小学生の来る所じゃないって、解らないの!?」
カツオ「ね、姉さんこそどうして此所にいるんだよ!」
サザエ「い、いいじゃないの私が何処で働いてても!」
カツオ「姉さんってメイドじゃなく、女子プロレスの方が歳的には合ってると思ってるのになぁー」
サザエ「なんですってぇええーー!!!!」


駄目だ、サザエとカツオで想像できん!!!




87 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[sage]:2009/03/03(火) 14:26:09.24 ID:HEzCYvzo0
まあ確かに24歳でメイドはちょっと




89 名前:タコヤキソババア[sage]:2009/03/03(火) 14:31:56.04 ID:nv9+a0WN0
>>83の続きでゴザル

弟「別室なんてあるんだぁー」
姉「本当は此所は休息室よ。まぁあんたが弟だから特別に連れてきたんだからね」
弟「・・・ありがとう」
姉「な、なによ急にお礼なんか言っちゃって・・・べ、べつにアンタのために連れてきたんじゃないのよ!」
弟「(うっわ、ツンデレだ・・・でもいいかも)」
姉「ま、あまり時間無いからとっとと終らせるわよ。・・・御主人様」
弟「う、うん・・・(あれ、なんか凄くドキドキしてきた)」

姉「では御主人様、私の膝の上に頭を置いて下さい」
弟「あ、う、うん・・・・・・・」
姉「膝の高さは大丈夫でしょうか?」
弟「う、うん・・・ちょうどいいと思う・・よ・・・」
姉「それでは、今から耳掃除をはじめます。くれぐれも・・・・動かないようにおねがいします」
弟「平気だって。とっととやっちゃってよ」



ズボッガリィィィイイ!!

弟「ァァァァァァァァァアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!」




90 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 14:38:58.94 ID:Aj+sPFoJO
良い国に生まれたもんだな。




91 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 14:44:10.84 ID:nv9+a0WN0
姉「あーーあれあれあれあれあれあれ御主人様、あまり動かないでくださいねーーーーーー!」

(ガリガリガリガリガリガリガリガリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴゴリ!!!)

弟「ォ、ォォォアオアアアアアアア!!!! みみみみみ、ミミミミミミミギャァァアアアア!!!!」
姉「あららら、御主人様ずいぶんと耳掃除をなされてなかったんですねーー。すごく汚いですわよーー!!」
弟「イデデデデダダダダダダダタイディィィィィイイアアアアアア!!!!」

(ガリガリガリガリガリガリガリガリゴリゴリゴリゴリゴリゴリゴゴリ!!!)(決してペニバンとかそんなネタじゃないよ)

弟「ギョホォォォォォォォォォォォォォオオオオオオオ!!!アウアウアウアウアウアウアウアウアウアウアウアアウウアウウア!!!」
姉「あららら、血も出てきましたねーーーーーー!!!!」
弟「びゃぁぁぁぁぁぁぁぁあぐぎゃはぁぁぁぁぁぁぁぁぁああああああ!!!!」
姉「はーーい、別の耳もみちやいましょうねーー!!!!」
弟「オワァァァァァァァァアアアアア!!!!」

ザクッガリガリガリガリガリゴリゴリゴリゴリィィィイイ!!

弟「ぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!」


※くれぐれも、メイド姉のような乱暴耳掃除は絶対にしないでください。




94 名前:タコヤキソババア[]:2009/03/03(火) 15:06:16.47 ID:nv9+a0WN0
弟「ハ、ハヒ・・フ・・・ヘホ・・・・ヘ・・」
姉「あらあら、御主人様気絶しちゃいましたか」
弟「へ・・ほ・・・ふ・・・は・・はひ・・・・」
姉「うーーん、ちょっとヤリすぎたみたいね・・・・ごめんごめん」
弟「へ・・・・ほ・・・・・・・あ・・ふひ・・・」


姉「・・・ごめんね、弟(ほっぺにチュッ)」
弟「へ・・・・・ほ・・あ・・・あひ・・・」
姉「じゃ、また後で!」

弟「・・・・い・・・いまにょって・・・きぃす・・・?」


=続かない=




96 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 15:22:09.79 ID:FYzb4C74O
>>94
おつかれ!




101 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 16:20:32.73 ID:RQT+SrdZO
>>94
お疲れさまでーす




102 名前:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします[]:2009/03/03(火) 16:24:45.00 ID:QgfMpMIxO
お帰りなさいませだろバカが







スポンサーサイト



[ 2010/02/03 21:16 ] VIP創作 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿




トラックバック
この記事のトラックバックURL

検索フォーム
カウンター
ブーン速報記事ランキング
PR